育毛剤チャップアップでAGA(男性型脱毛症)を治す?本当は効かないぞ!

数ある育毛剤の中でも、特に人気を集めているチャップアップ。

各種育毛サイトでも注目を集めているので、名前を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

チャップアップは、効果を実感している利用者が多くいます。私もチャップアップの効果を実感した一人です。

実際、口コミサイトでもチャップアップの効果を高く評価するコメントが沢山寄せられています。

しかし、チャップアップはAGA(男性型脱毛症)までは治せない、というような噂も聞かれます。

本記事では、チャップアップがAGAの治療に有効なのかどうか、詳しく解説します。

チャップアップでAGA(男性型脱毛症)は治せない!?

結論から言えば、残念ながらチャップアップでAGAを治すことはできません

そもそも、チャップアップを含む育毛剤自体、AGAの治療を目的として作られていないからです。

たしかに育毛剤は、発毛の促進、育毛、抜け毛の予防といった効果をもっています。

しかし、中~重程度まで進行したAGAを治すほどの力はありません。

どうしてチャップアップでAGAを治すことができないのか?

チャップアップでAGAを治せない理由は、「AGAが起こるメカニズム」に対して効能がないからです。

AGAは、「悪玉男性ホルモン」と呼ばれるDHT(ジヒドロテストステロン)が過剰に分泌されることで発症します。

DHT(ジヒドロテストステロン)は、「善玉男性ホルモン」と呼ばれる「テストステロン」が変化したものです。

テストステロンは、5αリダクターゼという酵素と結合すると、DHT(ジヒドロテストステロン)になります。

発生したDHTが、「男性ホルモン受容体」と結合すると、脱毛が起こります

これが、AGA(男性脱毛症)になるメカニズムです。

AGAを発症するかしないか、あるいはどの程度の症状になるかは、遺伝による個人差によります。

「テストステロンが多い」「テストステロンと5αリダクターゼが結合しやすい」と、AGA(男性型脱毛症)になりやすいです。

また、「男性ホルモン受容体とDHT(ジヒドロテストステロン)が結合しやすい人もAGAになりやすいです。

以上のような傾向が強ければ強いほど、AGAの症状も重大なものになります。

チャップアップでAGAを治そうとするよりも正しい治療薬を

AGAを治療するためには、上記したようなメカニズムを食い止めることが必要です。

しかし、冒頭でも触れたように、チャップアップはAGAが起こるメカニズムに対して干渉できません

AGAを根本的に治療するためには、チャップアップではなく、専用の治療薬を服用する必要があります

チャップアップでも軽微なAGA(男性型脱毛症)には効く

とはいえ、ごく軽度のAGAであればチャップアップでも対応できます

チャップアップの育毛効果がAGAによる脱毛のペースを上回れば、AGA対策としては成立するでしょう。

しかし、AGAの根本的な原因を解決してくれるわけではありません。

症状が悪化するようなことがあれば、いくらチャップアップでもカバーしきれなくなるでしょう。

また、チャップアップでAGAを予防することも不可能というわけではありません

仮に、突然AGAに至るメカニズムが起こり、脱毛が始まったとします。

脱毛のペースをチャップアップの育毛効果でカバーしていれば、AGAを予防できている、と言えるでしょう。

以上のように、軽微なAGA症状に効く、予防ができるという理由で、チャップアップは売れています。

チャップアップが重度のAGAに効かないなら、本来の役割は?

さきほども触れたように、チャップアップは重度のAGAには対応できません。

本来の役割は、以下のようなものです

  • 薄毛を予防する
  • 今ある髪の毛を健康にする
  • 育毛
  • 発毛促進

つまり、AGAという病気を治すための薬ではありません。

髪の毛が生えやすくして、薄毛にならないように頭皮などの状態を健全に保つというのが本来の役割です。

したがって、今後薄毛になる心配がある人、AGA以外の理由で脱毛が起こっている人に人気があります。

AGAを治したいならプロペシアなどの医薬品が最適

さきほども少し触れましたが、AGAを治したいのであれば専用の治療薬を使うべきです。

AGAについては、プロペシアフィンペシアなどの治療薬が製薬されています。

ただし、育毛剤ではなく医薬品なので、わずかながら副作用のリスクがある点には注意が必要です。

たとえば、プロペシアは0.3%の確率で性欲減退、肝機能障害が起こるというデータがあります。

とはいえ、3,000人に一人という低確率でしか起こらないので、必要以上に心配することはありません。

チャップアップが有しているAGA(男性型脱毛症)に効く成分

チャップアップ、およびサプリにはさまざまな有効成分が含まれています。

これらの有効成分のはたらきが、AGAに対して効果を発揮します。

また、チャップアップ、およびサプリに含まれている有効成分は全て天然由来です。

したがって、副作用の心配はありません

下記において、チャップアップに含まれている有効成分を詳しく解説します。

オウゴンエキス

オウゴンエキスは、ジヒドロテストステロンの発生を抑えてくれる成分です。

オウゴンエキスは、シソ科の植物の根から抽出して作られます。

中国で、古くから薬として利用されていた歴史があります。

オウゴンエキスには、5αリダクターゼのはたらきを抑える作用が確認されています。

5αリダクターゼのはたらきが抑えられると、テストステロンとの結合が起こりづらくなります。

よって、脱毛を促進するジヒドロテストステロンの発生が抑制される、というメカニズムです。

具体的な数値を挙げて解説すると、脱毛の原因となる5αリダクターゼの活動をおよそ77%低減させることができます。

ヒオウギエキス

ヒオウギエキスはアヤメ科の植物から抽出したエキスです。

ヒオウギエキスは、テストステロンの抑える効果を持っています。

ジヒドロテストステロンの材料となるテストステロンを抑えることで、脱毛を抑制することが可能です。

ヒオウギエキスには、「イソフラボン誘導体」という成分が多分に含まれています。

このイソフラボン誘導体が、テストステロンの分泌を抑えて、なおかつ女性ホルモンのエストロゲンの分泌を促進します。

要約すると、「ホルモンバランスを育毛に適した状態」にしてくれるということです。

さらに、ヒオウギエキスは、5αリダクターゼの活動を抑える効果も持っています。

薄毛や抜け毛に悩んでいる人にとっては、非常に頼りになる成分です。

ビワ葉エキス

ビワの葉から抽出したエキスには、ジヒドロテストステロンの発生を抑制する効果があります。

さらに、頭皮の血行を促進して、髪の毛を作る毛母細胞に栄養素が届きやすい状況を作ってくれます

また、毛母細胞自体の活動を活発化させ、分裂を促進させる効果も。

つまり、髪の毛の本数を増やし、なおかつ強度を高めことができるということです。

薄毛や抜け毛を抑えながら、さらに発毛を促進させる非常に効果的な成分です。

チョウジエキス

チョウジエキスは、フトモモ科の植物から抽出されるエキスです。

チョウジエキスには、「オイゲノール」、「ガロタンニン」という成分が含まれています。

両者とも、テストステロンの発生を抑制して、5αリダクターゼの活動を鈍らせます

ノコギリヤシ

薄毛や抜け毛に悩んでいる人なら、一度は聞いたことがあるであろう「ノコギリヤシ」。

髪の毛のトラブルにおいて、非常に大きな効果を発揮する成分です。

ノコギリヤシは、同名の植物から抽出されるエキスです。

「β-シトステロール」や「オレイン酸」といった成分が含まれています。

これらは、ジヒドロテストステロンの発生を抑えるという効果を持っています。

海外の研究において、ノコギリヤシのジヒドロテストステロンの抑制効果は、フィナステリドの66%ほどと言われています。
参考元:http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/23298508

プロペシアなどの薄毛治療薬は、性欲減退や精力減退が副作用にあります。

ノコギリヤシには、上記のような副作用はありません

ちなみに、ノコギリヤシが成分として使われているのは、チャップアップサプリだけです。
液状タイプのチャップアップに入っていないので注意してください。

フィーバーフュー

フィーバーフューは、最近になってから、薄毛や抜け毛を防ぐ効果があることが判明した成分です。
フィーバーフューに含まれるパルテノライドには、ジヒドロテストステロンを抑制するはたらきがあります。

フィーバーフューはにこのような効果を発見あることを突き止めたのは、大阪大学の件中チームです。

その研究結果は、日経新聞(2008年2月5日発行)でも紹介されています。

記事によれば、パルテノライドには、「ストレスが原因で起きる頭皮環境の悪化を抑える」ことができます。

大阪大学は、薄毛の男性30人に、数か月間にわたりフィーバーフューのサプリメントを服用させました。

結果として、約8割の被験者に対して「頭頂部の毛量の増加」が見られたそうです。

ただし、毛根が完全に死んでしまっている部分には効果はないということも判明しています。

フィーバーフューの優れたところは、他の成分にはない即効性です。

大阪大学の研究では、早い被験者であればサプリメント服用開始後、1ヶ月で効果があらわれてケースもありました。

チャップアップサプリには、このフィーバービューも含まれています

亜鉛

亜鉛は、髪の毛を作るには欠かせない、いわゆる「必須ミネラル」のひとつです。

亜鉛はタンパク質の再合成を誘発する作用を持っています。

血液中の栄養素(アミノ酸)をタンパク質へと変えるためには、亜鉛が必要です。

タンパク質が毛母細胞に行き渡ることにより、発毛が促進されるというメカニズムです。

現代人は亜鉛不足に陥りやすい傾向にあり、可能であればサプリメントで必要量摂取することが望まれます。

もちろんチャップアップサプリにも含まれています

まとめ(軽微なAGA、AGA予防にはチャップアップは最適)

チャップアップは中~重度のAGAを治すほどの効能を持っていません。

ただし、軽度のAGAであれば「カバー」することができます

また、予防することも可能です。

上記したように根本的な治療を行うものではないので、その点については理解しておきましょう。

本格的にAGAを治したいのであれば、専用の治療薬を使うことが一番です。

自身の状態に合わせて、チャップアップか治療薬、適切な方を選びましょう。

私見を述べるとすれば、よほどひどいAGAになっていない限りはチャップアップで十分でしょう。

チャップアップには、オウゴンエキスを始めとした有効成分が多種含まれています。

上記した全ての成分について、発毛促進、抜け毛や薄毛の防止効果があることは、科学的に立証されています

本当に効果のある成分を厳選して配合したチャップアップを、ぜひ一度試してみてください。